ニュースマンボ

「マンボ!」は、スワヒリ語で「こんにちは」の意味です。 皆様の毎日が楽しくなるような記事をお届けします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    株式会社円谷プロダクション(つぶらやプロダクション、英: Tsuburaya Productions Co., Ltd.)は、円谷英二が設立した日本の独立系映像製作会社。 高度な特殊撮影技術を用いた作品を作ることで知られ、『ウルトラシリーズ』を始めとする数多くのテレビ番組や劇場用映画を製作し続けている。
    56キロバイト (6,962 語) - 2020年8月24日 (月) 10:33



    (出典 image.itmedia.co.jp)


    当然だと思う人と、そうなの?と思う人と

    1 ガーディス ★ :2020/03/10(火) 17:39:50.53

     円谷プロダクション(以下、円谷プロ)は10日、「ウルトラマン」シリーズをめぐりユーエム社と係争中だった著作権関連裁判に関して、書面を発表。現地時間の2019年12月5日に、アメリカ合衆国第9巡回区控訴裁判所において円谷プロの勝訴判決が出され、2020年3月4日までにユーエム社から上告がなされなかったことから、「ウルトラマン」キャラクターに基づく作品や商品を展開する一切の権利について、日本国外においても円谷プロが有すると確認され、権利侵害に対する損害賠償も認めた判決が確定した。

     同裁判は、1976年に円谷プロの代表者であった円谷皐氏が署名した契約書(以下、文書)が存在し、同文書に基づいて許諾された「ウルトラマン」シリーズの日本を除く全世界での利用権を、タイ人実業家であるサンゲンチャイ・ソンポテ氏からユーエム社が承継したと主張していたもの。ユーエム社側は同文書に基づき、15年5月18日付にて円谷プロ側に同権利の帰属確認と損害賠償の支払いを求め提訴。円谷プロ側も同年9月11日付にてユーエム社および同社のライセンシーらに対し、権利帰属および損害賠償請求の反訴を提起していた。

     第一審となる地方裁判所において、ユーエム社側が主張する1976年の書面が真正に作成されたものではないという円谷プロの主張を全面的に認める判決が下された。これにより、円谷プロが「ウルトラマン」キャラクターに基づく作品や商品を日本国外においても展開する一切の権利を有することが確認されたほか、ユーエム社による権利侵害に対する損害賠償などが認められた。

     この一審判決を不服としてユーエム社が2018年5月7日に控訴していたが、19年12月5日の控訴裁判所においても、一審判決および陪審員の評決が全面的に認められ、円谷プロが勝訴。20年3月4日の期限までにユーエム社側から上告がなされなかったため、勝訴判決が確定した。

     円谷プロは、勝訴確定を受け「現在進めているウルトラマン作品の積極的な海外展開をより一層強化し加速させていく所存でございます」としている。

    ■円谷プロダクション コメント

    本件訴訟における確定判決は、長い時間と膨大な労力をかけた精緻(せいち)な証拠開示手続きに加え、各当事者の主張を補完する多数の証人の証言、筆跡鑑定の専門家の鑑定意見等を経て出された結果であり、極めて高い信頼性と真実性が伴ったものであります。この判決を踏まえ、現在進めているウルトラマン作品の積極的な海外展開をより一層強化し加速させていく所存でございます。

    お取引先様、ご関係者様、ウルトラマンシリーズファンの皆様におかれましては、今後とも変わらぬご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17942763/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【円谷プロ】米国会社との著作権裁判で勝訴 海外でも作品に関する権利を円谷プロが有する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『人造人間キカイダー』(じんぞうにんげんキカイダー)は、石森章太郎原作の特撮テレビ番組。 『人造人間キカイダー』は、空前の「変身ブーム」と特撮変身ヒーロードラマ『仮面ライダー』(毎日放送)の成功を背景に、同じ原作者・制作会社が『仮面ライダー』との差別化を図って、NET(日本教育テレビ)とともに世に送り出したテレビ作品である。
    74キロバイト (9,667 語) - 2020年7月15日 (水) 00:25



    (出典 pbs.twimg.com)


    コメント欄は、特撮の裏話多数ですよ

    3 どこの誰かは知らないけれど (ワッチョイ d388-Tlcr) :2019/10/27(日) 13:57:41.83

    ハカイダーは二人いた!
    http://www001.upp.so-net.ne.jp/heian/kumo/hakaider/hakaider4.html

    【光明寺ハカイダー】
    01 光明寺博士の脳が移植されている
    02 顔の稲妻模様がギザギザ
    03 不敵な笑みの二枚目で口が厚い
    04 胸部分が無印
    05 一定時間内に血液交換が必要
    06 正々堂々のクリーンファイトが信条
    07 人間(サブロー)に化けられる
    08 目標はキカイダーを破壊することのみ

    【ギルハカイダー】
    01 プロフェッサーギルの脳が移植されている
    02 顔の稲妻模様が曲線
    03 しかめっ面の三枚目で口が薄っぺらい
    04 胸部分に十字剣マークがある
    05 血液交換が不要
    06 卑怯卑劣なダーティーファイトが信条
    07 人間(着物売りの女・タクシードライバー)に化けられる
    08 目標は世界を征服すること

    東映サイドも、「キカイダーの頃のハカイダーと、01の頃のハカイダーは別個体と思ってよし、
              同一体と思ってもよし、もうファンの皆さんに委ねます」といったところだろう


    【【特撮】「人造人間キカイダー」キカイダー、ハカイダー。。ネーミングのわかりやすさよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    荒野の少年イサム』(こうやしょうねんイサム)は、原作:山川惣治・作画:川崎のぼるによる日本漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメである。 日本発西部劇で、日本では初テレビアニメによる西部劇を行った作品でもある。日本人とアメリカインディアンと間に生まれた少年
    26キロバイト (2,749 語) - 2020年8月9日 (日) 14:13



    (出典 i.ytimg.com)



    4 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2007/03/08(木) 23:46:58

    もろに劇画だねぇ
    巨人の星やってるAプロだから川崎タッチはお手の物って感じか
    原画の拳銃にスクリーントーンが張ってあるみたいだな

    当時でも軟らかめに作ってるらしいが、今じゃ地上波じゃ流せないね


    【【懐アニ】「荒野の少年イサム」って西部劇?】の続きを読む

    このページのトップヘ