ニュースマンボ

「マンボ!」は、スワヒリ語で「こんにちは」の意味です。 皆様の毎日が楽しくなるような記事をお届けします。



    (出典 www.heisei.or.jp)


    病気が流行って病院が潰れるのは一見不思議 病院が不要不急だったことが判明した

    1 夜のけいちゃん ★ :2020/07/13(月) 12:13:20.83

    2020年7月13日 5時15分

    看護師などのことしの夏のボーナスを去年よりも引き下げた医療機関が、およそ3割に上ることが分かりました。調査を行った労働組合は、「新型コロナウイルスに感染する危険を感じながら使命感で働いている医療従事者の退職が増えるおそれがある」と指摘しています。

    日本医療労働組合連合会が加盟する医療機関を対象にことしの夏のボーナスについて調査したところ、先月30日の時点で回答した338の医療機関のうち、およそ3割にあたる115の医療機関でボーナスの額が去年より引き下げられていたということです。

    理由としては新型コロナウイルスの影響で受診控えが広がり、経営が悪化したことなどがあげられていたということです。

    このうち、東京女子医科大学病院の労働組合によりますと、経営悪化を理由にことしの夏のボーナスは全額カットとなり、退職の意向を示している看護師が数百人規模にのぼるということです。

    これについて、東京女子医科大学病院は「回答を控える」としています。

    日本医療労働組合連合会は「多くの医療従事者が新型コロナウイルスに感染する危険を感じながら使命感で働いている。経営難が続けば冬にはさらに多くの医療機関でボーナスが引き下げられる可能性があり、退職する人が増えるおそれがあるため対策が必要だ」としています。

    ソース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200713/k10012511731000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_012

    1のたった時間 2020/07/13(月) 07:45:50.01
    前スレ 【医療】医療機関の3割で夏のボーナス引き下げ 看護師など退職者増えるおそれも(NHK) ★2
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594601445/


    【病院の3割で夏のボーナス減 看護師などで退職増える恐れ】の続きを読む



    (出典 j.people.com.cn)


    たまにドラマや漫画にあるヤツ。。本当の悲劇

    1 1号 ★ :2020/07/13(月) 11:53:52.37

    2019年末、中国にて受験を終えたばかりの女子生徒二人が赤の他人の自殺に巻き込まれてしまったことがわかりました。
    両親は自殺の現場であるホテルを起訴するとコメントしています。

    ■受験から解放された瞬間に…

    事件が発生したのは中国・重慶省。17歳と18歳の少女二人は12月24日に芸術大学の受験を終え家路を急いでいたところ、通りかかったホテルの屋上から飛び降りた31歳の苗字を「李」という男の下敷きになってしまいます。

    目撃者の証言によると、3人は重なり合うように倒れており、少女二人は顔面が地面にへばりついた状態だったそうです。
    男が落ちてきた衝撃により2人は死亡。自殺を敢行した本人も間もなく死亡が確認されました。

    ■夢も希望もいっぱいだった

    この悲しすぎる事故に対し、2人の保護者は「とても悲しい」とコメント。

    内1人の母親は第一子を幼いころに亡くし、やっとの思いで育て上げた娘だったとのことで「50数年の人生で子供を2人も失ってしまった」と涙ながらに話しました。

    少女たちは受験の直前に中国版TikTok・「抖音」にて「(受験の)準備OK~!」と意気込む動画を投稿していたことから、更なる悲しみを誘っています。

    ■男の遺族は未だ姿を現さず

    現在、2人の保護者は自殺の現場となったホテルを告訴し、17万人民元(約255万円)の賠償を請求中。こうした事故を防げなかったホテル側の責任を問う形をとっています。

    なお、自*た男性の家族は未だ姿を現していないようですが、保護者らは「遺族からどれだけお金を積まれたって娘たちは帰ってこない」とこれ以上遺族を問い詰めないという姿勢を見せました。
    あくまでも自*た本人を責めない決断をしたようですが、娘を失った悲しみは計り知れないことでしょう。

    2020/07/10 19:30
    https://fumumu.net/169208/


    【【中国】17歳と18歳の少女、飛び降り自殺の下敷きになって死亡 両親は現場のホテルを起訴するとコメント】の続きを読む


    ウシ (からのリダイレクト)
    各地で細分化された名称が用いられる傾向がある。 牡の 牡(雄、オス、♂)の。日本語では、牡牛/雄牛(おうし、おすうし、古訓:『をうじ』とも)、牡牛(ぼぎゅう)という。「雄牛(ゆうぎゅう)」という読みも考えられるが、用例は確認できず、しかし種雄牛(しゅゆうぎゅう、雄の種牛〈しゅぎゅう、たねうし〉)
    72キロバイト (10,821 語) - 2020年5月1日 (金) 23:34



    (出典 satsumawagyu.jp)


    いくらぐらいで売れる物なんだろう

    1 ばーど ★ :2020/07/12(日) 19:49:39.69

    県が所有する「種雄(しゅゆう)牛」の精液を不正に譲渡したとして、県は県内の家畜人工授精師4人を家畜改良増殖法に基づき1年~3カ月の業務停止処分にした。県への取材で分かった。うち2人は「精液を北海道の授精師に流出させた」と話しており、県は不正は転売利益目的だったとみている。

    優良な肉牛の繁殖とブランド化のため県では、県家畜改良事業団が種雄牛約60頭を一括管理。県内七つの改良協会を通じて精液を注入したストローを協会会員の授精師に販売している。

    家畜改良増殖法はストロー譲渡の際、牛の名前と登録番号などが記された公的な精液証明書の添付を義務づけている。県によると、4人は2016~18年に証明書をつけずに種雄牛「耕富士(こうふじ)」などの精液のストローを譲渡していた。授精師の1人がストロー約120本を別の授精師に譲渡。受け取った授精師は、繁殖作業に使わなかった残り40本を別の2人の授精師に転売した。その2人が県外に流出させたという。県は5~…

    毎日新聞2020年7月11日 地方版
    https://mainichi.jp/articles/20200711/ddl/k45/010/447000c

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    【【宮崎】県所有の「種雄牛」精液を不正流出 転売目的か 家畜人工授精師4人に業務停止命令】の続きを読む

    このページのトップヘ