魔神バンダー』(まじんバンダー/ましんバンダー)は、1969年1月5日から同年3月30日までフジテレビ系で全13話が放送された特撮テレビ番組。放送時間は毎週日曜18:00 - 18:30(JST)。 製作は『怪獣マリンコング』を制作したニッサンプロダクションの後継であるNMCプロ。
13キロバイト (1,666 語) - 2020年8月30日 (日) 04:57



(出典 blog-imgs-63.fc2.com)





1 どこの誰かは知らないけれど :2005/09/05(月) 21:13:10 ID:WDWDCE4t.net

放映期間:昭和44年1月5日 ~ 44年3月30日  全13話
放映局:フジテレビ系、原作:東連山、脚本:浜田 洋、他、監督:堀内真直、西河健治、他、
出演:角本秀夫(パロン王子)、平松慎吾(X1号=パロン王子の護衛)、菊池英一(魔神バンダー)、他、
制作:NMC

けっこう好きだったよ。
以上に手が長くて、大魔神のように怒りと優しさの2種類の顔を持つ魔神。
巨大なハリボテが印象的だった。





3 どこの誰かは知らないけれど :2005/09/07(水) 03:43:13 ID:t0bWT4Sb.net

あのジャバラみたいなのが良かった


4 どこの誰かは知らないけれど :2005/09/07(水) 22:02:14 ID:pC5l7gQ0.net

消防時買ったケイブン社のヒーロー??大百科に載ってる写真見て薄暗
くて不気味な所が良くて番組なんて見たことないのに即気に入ったよ。
マーミッットのデカソフビは最高の出来だぞ!


5 名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/10(土) 20:46:45 ID:2cnyQIbP.net

主題歌が意外にカッコイイ


6 名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/11(日) 16:27:28 ID:EPvZIUSl.net

だって 曲は横山菁児 だからな。


8 名無しさん@そうだ選挙に行こう :2005/09/11(日) 18:34:08 ID:jYqkglzn.net

バロン水星から奪われた“宇宙エネルギー”を
取り戻す話だったよね?


10 どこの誰かは知らないけれど :2005/09/14(水) 13:40:38 ID:bprDMAzg.net

パロン彗星だよ。

Ⅹ1号のコスチューム、ちょっとみんな見てよw
あとこの顔!
ものすごいカメラ目線だよ☆
完全にタダ者じゃないよな・・・


13 どこの誰かは知らないけれど :2005/09/25(日) 14:13:39 ID:2CjMwptZ.net

オープニング

ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/index.html
の「●TV放映された特撮」から

ttp://dvdlist.hp.infoseek.co.jp/tv.html


14 どこの誰かは知らないけれど :2005/09/28(水) 02:14:40 ID:8Lx0FTgP.net

>>13
㌧!
それにしても手の造形が怖い☆


16 どこの誰かは知らないけれど :2005/10/19(水) 04:46:36 ID:CG/GI9hz.net

>>13
35年振りにオープニング見れた(TT)
この頭が変わるシーン当時怖かったなあ。


19 どこの誰かは知らないけれど :2005/10/21(金) 23:51:57 ID:ENk/tXDr.net

子供の頃、再放送のOP見て恐くて泣きそうになった。バンダー怒らなくても
怖いよー、飛んで来なくったっていいよー…って思ってた。

さるぐつわされてもア~ア~って言ってバンダー呼んじゃう王子様もなんか
怖かった。


20 どこの誰かは知らないけれど :2005/10/30(日) 16:40:47 ID:ecIbaghK.net

ホラー映画よりも怖いキャラ
直視できない


25 どこの誰かは知らないけれど :2005/11/17(木) 22:50:59 ID:bOfDFmXg.net

バロン木星人(?)の「ヤッホー!」に大笑いした記憶がある。


29 どこの誰かは知らないけれど :2005/12/13(火) 21:33:48 ID:whCgxtmT.net

はっきり言って昭和44年の作品とは思えません。
昭和38年頃に作ってお蔵入りしていたのでしょうか?
特撮レベル云々じゃなくて、脚本、演出が(同時期の作品と比べて)異様に古いんです。
こうしてみると、マグマ大使や赤影はドラマのレベル高かったんだなあ…と思いました。
劇中で宇宙少年と呼ばれていた王子の手がハサミ状だったのも、なんか今見ると違和感ありまくりです。
最終回の唐突な欝展開も、全然スッキリしません。
でも、いいんです。バンダーかっこよかったから…。それは記憶のままでした。
『魔人ハンターミツルギ対魔人バンダー』
作って欲しいなあ…とふと思った日曜日の午後でした。


33 どこの誰かは知らないけれど :2005/12/22(木) 09:00:25 ID:HBDKhE1p.net

>>29
昭和41年に製作したそうだ、でも資料によっては42年製作とも言われている。まあ、ウルトラマンや
マグマ大使、悪魔くんなどと同時期に作った番組とは思えんな。企画を立てたのが昭和30年代後半
なんじゃないか?、でも製作が遅れて・・・。


34 どこの誰かは知らないけれど :2005/12/24(土) 20:42:53 ID:nz3FwpaF.net

むしろウルトラや平山・伊上東映作品・ピープロが先進的すぎたんじゃないか
1960年代の子供向け番組としては、こんなもんだと思う。

いや、「こんなもん」から「すごいもん」へ移り変わる時期の空気を読めなかったということが問題なりのだが。


36 どこの誰かは知らないけれど :2006/01/21(土) 22:44:06 ID:hNGu06nL.net

バンダーの造形格好いいですねえ。いまの技術で動かして欲しいなあ。
なんかこのキャラ、やたらメンコの裏とかに描いてあった記憶があるなあ。


39 どこの誰かは知らないけれど :2006/01/29(日) 07:41:26 ID:EJMmBWfA.net

テレビ番組はつまらなかったが、漫画版バンダーって怪獣やロボット、果ては妖怪と戦って凄く面白い!
ヒロインもエロいし


43 どこの誰かは知らないけれど :2006/06/08(木) 16:20:16 ID:v7wDW8+x.net

幼児期に観たので、白黒画像でバンダーの奇妙な形状の巨大な頭部がゆっくり映し出される様のみが
虚無感を伴って思い出される。


45 どこの誰かは知らないけれど :2006/08/09(水) 20:46:40 ID:2Xm6Ftq9.net

あの頃の特撮のほうが味があるよね
CGなんてゴミだよ


46 どこの誰かは知らないけれど :2006/08/18(金) 15:26:52 ID:yPArtBSq.net

>>45
いや…バンダー実際に見たら、そんなこと絶対に言えないぞ。
それにCG的な発想で、リアルなアニメを合成する手法は昔からあったしな。円谷英二特技監督もリアルな絵を合成するマット画合成は得意だった。
おそらく、円谷特技監督がご存命だったら、喜々としてCGを使い、炎と水を表現したに違いない。


48 どこの誰かは知らないけれど :2006/08/20(日) 02:10:33 ID:GjrHxJdg.net

>>45
俺も同意。


49 どこの誰かは知らないけれど :2006/08/21(月) 09:30:02 ID:W3IezKiO.net

CGの方が、本編とドラマが途切れない特撮を見られる。これこそが特撮の醍醐味。昔の特撮は好きだが、懐古趣味に走り、現代の特撮を否定する愚か者にはなりたくない。


61 どこの誰かは知らないけれど :2006/09/28(木) 22:18:04 ID:iQaCiokP.net

普段は無表情な顔をしていて戦う時には怒りの顔に変わるところは
大魔神のパクリかな?


62 どこの誰かは知らないけれど :2006/09/29(金) 11:03:00 ID:AJFAPjtZ.net

これ、何故dvd化されないんだろう?
権利関係がネックなのかね、需要はあると思うが。


68 どこの誰かは知らないけれど :2006/09/30(土) 19:43:43 ID:MG+ufeoR.net

「サンダーマスク」は「封印謎2」でほぼ出ない真相が暴かれたましたが、
「バンダー」や「マリンコング」は追求した記事とか読んだことないな


75 72 :2006/10/27(金) 22:05:39 ID:W31p7v3t.net

>>68
バンダーについては「放送禁止映像大全」という本が少しだけ触れてる
なんでも「原版がそろってない」らしい。ただ、この本間違い多いんだよなー


69 どこの誰かは知らないけれど :2006/10/06(金) 07:00:44 ID:MvSJxJIq.net

オリジナルネガはきっちり現存している。
ただ、再放送用に作成したベーカム及びプリントが数話を残して使用不能状態になっている。


72 どこの誰かは知らないけれど :2006/10/27(金) 03:48:08 ID:Q4+ulNzC.net

なんか「フィルムが無い」という話を聞くとやるせない気持ちになるなぁ
伊集院光のラジオでハゲ丸の映像がシンエイ動画に無いという話をしてたのを思い出したよ・・・


86 どこの誰かは知らないけれど :2006/11/03(金) 07:54:45 ID:79um5VBd.net

大滝から出てたプラモデル買ってもらった。150円だったかな?
当時には珍しいディスプレイモデルで、ベースにバンダーが立ってて、隣のビルが鉛筆立てになってるやつ。
片方の腕はお団子状のパーツを糸を通してつなぐ。


87 どこの誰かは知らないけれど :2006/11/04(土) 02:11:23 ID:kRBw5Rlh.net

そうそう、その頃サンダーバードとか、なにかと鉛筆立てになるんだよ


88 どこの誰かは知らないけれど :2006/11/30(木) 18:50:35 ID:Cuk/n5h0.net

最終回だけなぜか唐突に見た記憶がある。
そんでこれの後番組が「ゼロファイター」でさ。なんかえらく地味な戦記ものでしかもモノクロ。
この時間帯、フジテレビはお蔵入りしてた番組の処分場にでもしていたのだろうか?


91 どこの誰かは知らないけれど :2006/12/08(金) 01:39:02 ID:HKGJYgFy.net

バンダーってロボットだと思ってたのに生物だったのね。


97 どこの誰かは知らないけれど :2007/02/11(日) 20:39:09 ID:tk9TR5O1.net

小さい頃 何故か 俺の家にバンダーの人形があったあれが残っていたらお宝だったのになあ・・。