童子にちなみ、また「からのにより授けられた子」という意味も含めて「手天童子郎」と名づけられる。苗字を「柴」としなかったのは、同じく居合わせた和尚の、15年後に迎えが来るのだからとの助言から。成長するにつれ、額に2本の角が現れたり超人的な力を身につけたりと、自身が鬼の化身「手天童子
15キロバイト (2,460 語) - 2020年4月16日 (木) 05:57



(出典 img.aucfree.com)



5 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 21:54:02.79 ID:???.net

ときどき手天童子のオチを持ち上げる人を見るけど、あれのどこが綺麗なオチなのかサッパリわからない
なんで壁に描いた絵が実体化したり過去の歴史を左右するわけ??

もし、あのオチで納得してる人がいたらどういうことなのか説明して欲しい





6 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 22:06:48.56 ID:???.net

>>5
母親の強い「念」と言う事で納得できてしまったけどなぁ。
最初から決めていたオチではないだろうけどね。


9 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 22:52:05.72 ID:???.net

結構早めに母ちゃん関わってる描写あったり護鬼が知ってる顔とか言ってたりしてたから早い段階で結末が決定してたのは本当だろ


10 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 22:54:44.13 ID:???.net

母の京子の念の内容は鬼への恨み
つまり存在しない鬼への恨みが実在の鬼を生み出した

その非合理なところが狂人の妄想の特徴なのかもしれないが
狂ったうえで絵を描かなければ京子が狂う原因も発生しなかった

まあ、変な話ではあるな


11 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 23:11:52.76 ID:???.net

デビルマンの行き当たりばったりに比べたら、伏線とその回収が素晴らしい


12 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 23:19:55.22 ID:???.net

デビルマンは行き当たりばったりで上手く纏まったから大傑作になった
対して手天童子は計算されてた分、予定調和の域を出てなく傑作止まり


13 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 23:22:01.13 ID:???.net

世間の水準から見たら全然伏線回収できてないだろ
永井豪にしては、伏線回収のマネゴトくらいはできてるね、ってレベルw


14 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 23:24:43.92 ID:???.net

手天童子も大傑作だがな
自分を憎んでいる母親を無条件で愛している鬼達とか敵キャラの心情を思うと泣けてくる


15 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 23:29:01.33 ID:???.net

鬼はかわいらしいんだが母ちゃんに全く感情移入できないのがなあ
(*だから仕方ないが)

子郎もツノが生えいても序盤は人間味があったのが
だんだんとわけのわからない光の集合体とかになってしまって…

正直宇宙編以降はいらんかったと思う<手天童子


20 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 00:36:02.29 ID:???.net

>>15
暗黒邪神教を倒したとこまでで終わった方が伝奇ロマンとしてまとまりが良かったよね
最終的に母ちゃんの描いた絵が鬼獄界の起源ってオチにしたことで話のスケールが小さくなった


16 マロン名無しさん :2018/06/16(土) 23:41:27.39 ID:???.net

豪ちゃんは読者の意表を突きたいって欲求が強すぎて、つい超展開にしちゃうんだろうね。
手天童子の後半もそうだろうし、レディもそのせいで変な結末になった。
…でもサーガは最近退屈なんで、そろそろ超展開来て欲しいかなw


21 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 09:30:46.79 ID:???.net

デビルマンはシビアで取り返しつかなかったが
手天もだが、とにかく大事なのは人の心、心ですよってんで強い想いや意志が現実に力与えてどうにかなってく作品多いな
バイジャクで創造の力が加わってからはデビルマン不動明もかなり何でもありだが


23 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 12:38:26.25 ID:???.net

>>21
そりゃ、心に思ったことが実現したらいいな、ってのは誰でも思うことだから
そんな話は永井豪に限らずいくらでもある
差がつくのは想いが現実に力を与えるプロセスにどう説得力を与えるかだ

子を失った母親なんて世界中に無数にいる
手天童子にはなぜあの母親の想いだけが世界を変えるのか何の説明もない


25 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 13:53:23.13 ID:???.net

>>23
そんなこと言ったら他の漫画もツッコミ放題だけどなw


27 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 13:58:11.92 ID:???.net

>>25
ありえない出来事でもありそうに見せる工夫があるとフィクションは面白くなる


22 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 10:44:38.62 ID:???.net

不動明と比べると牧村美樹の儚いことよ


24 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 13:09:22.00 ID:???.net

子供産めない
画家の才能


26 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 13:55:06.75 ID:???.net

あの年齢の子を失ったら産みなおせない方が普通だろうし
画の才能があるから四角い病室全体が鬼獄界として具現化するというのも変だ

何の説明もないとってつけたオチだから荒唐無稽な印象になっていて
初期の段階からあのオチにする予定だったという割に工夫の跡が見えない
やっつけ仕事にしか見えない


32 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 20:55:17.63 ID:???.net

>>28
ATシャツと美樹首キーカバーが欲しい


29 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 19:34:11.84 ID:???.net

あんなに早く走れない
あんな倒れ方をしたら*

設定に文句言ってたら話が進まないw


30 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 19:45:04.97 ID:???.net

走るのが早いとか転んだのに無事とかのレベルじゃないだろ
ラストになって突然に母ちゃんに超常能力があったことになるのはどうかと思うわw


31 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 20:35:23.63 ID:???.net

結局『母ちゃんが絵を描いたら宇宙の彼方でそれが実体化する』ってことだものな
こういう特殊な設定を最後の最後に後出しするのは確かに構成としてお粗末だな


33 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 21:57:51.35 ID:???.net

デビルマンの後付けよりはマシw


36 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 23:23:05.41 ID:???.net

>>33
デビルマンは新の混入や加筆がひどいだけで連載は綺麗に終わってる
神が小宇宙を作ったってのはトンデモにも聞こえるが
あの部分は本編と直接関係ない昔話だから別にどうでもいい

手天童子の場合は主人公の子郎の正体自体が
壁に描いた赤ん坊に光が当たったから産まれた!みたいな
訳わからない話だったのが問題


34 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 22:13:33.70 ID:???.net

名人が書いた画が壁や紙から抜け出して動き出す、みたいな話は昔話にもある
でも手天童子の場合、壁に描かれた画はそのままで別途に鬼獄界が誕生してるから、画力があるから画に命が宿るとかそういう系統の話とは違う
魔法陣で悪魔を召還するのともちょっと違うし、あれはどういう能力だろうね


35 マロン名無しさん :2018/06/17(日) 22:50:30.25 ID:???.net

手天童子はうまくまとまった話だけどな
永井豪にしたら


41 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 02:49:52.83 ID:???.net

指摘されてるのは
「手天童子では全ての原因となった京子の特殊能力について何も説明がない」
ということだろ

説明されてるなら「どこそこに説明がある」と反論すればいいだけのことで
他の作品と比較して論じる必要はないと思う


42 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 08:04:21.38 ID:???.net

もともと、この作者の作品は人間(神や天使)の思いが現実化すると云う発想がある

いまさら、京子の特殊能力云々言うだけナンセンス


43 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 10:21:05.39 ID:???.net

設定説明のないマンガなんて数多くあるのにねw
デーモンも合体能力があると言っているが、その特殊能力について詳しい説明はない


45 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 13:02:23.67 ID:???.net

>>43
デーモンの合体能力は了と明の会話で狼男、ドラキュラ、牛の角の生えた鬼の伝承を出して
読者を引きこむようにしてたよ


47 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 18:13:01.94 ID:???.net

合体能力もった知的生命体がいたのかもと思わせる説明じゃん
描いた絵が実体化するかもと思わせる説明がないって話題でしょ?


48 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 19:21:30.84 ID:???.net

つーか
コイツサタン族だろ
こういう言いがかり的なこという奴だよ
アイツはw


50 マロン名無しさん :2018/06/18(月) 23:58:18.47 ID:???.net

作者の設定に文句言ってもねぇ
クリリンには鼻がないので人間とは認めないと
言ってるようなもんだろう


61 マロン名無しさん :2018/07/09(月) 10:38:28.43 ID:???.net

昨日NHK BSで放送されたジャンプ創刊50周年ドキュメント番組で永井豪先生が
黎明期を支えた漫画家としてインタビューを受けていた
最初は数万の出版で返本の山だったジャンプがハレンチ騒動で20~30万に跳ね上がったそう
その後に本宮先生の男一匹が登場して更に認知度が上がり80年になって鳥山先生の登場で
男向けだったジャンプに老若男女の読者が流入して幅が広がっていったとのこと
エポック3人の中に入ってるってすごいね


64 マロン名無しさん :2018/07/10(火) 00:00:59.72 ID:???.net

永井本宮は同時に連載開始やで
ジャンプはマジンガーの連載終了と同時に発行部数1位になっとるね


65 マロン名無しさん :2018/07/11(水) 09:57:34.02 ID:d0Ehpc7J.net

昭和の古いほうでデビルマンがミキに背中向けて
変身しながらあるいていく話って何話?


67 マロン名無しさん :2018/07/11(水) 14:31:02.05 ID:???.net

OVAの誕生編ならギリ昭和だな
ミキの前で変身するのはTV版の最終回だな


69 マロン名無しさん :2018/07/11(水) 18:38:04.86 ID:???.net

テレビ版ではデーモンのまま人間を守る話なんだね


72 マロン名無しさん :2018/07/13(金) 16:13:02.84 ID:???.net

時々自分がデーモンではないかと思うことがある


75 マロン名無しさん :2018/07/13(金) 18:53:08.18 ID:???.net

>>72
今更だけどステーキにハマって
両面軽く焦がしたレアが美味いので
あのシーンをやけに思い出す


76 マロン名無しさん :2018/07/13(金) 21:03:32.49 ID:???.net

>>75
ステーキ!
で、ビールっ!


73 マロン名無しさん :2018/07/13(金) 18:28:52.59 ID:???.net

何かを破壊したい欲求は誰にでもあるはずだが、理性がそれを抑えている
時々その箍が外れた人がテレビで紹介されている


74 マロン名無しさん :2018/07/13(金) 18:35:28.55 ID:???.net

デーモンは闘争本能が強いって設定だけど
TPOわきまえて抑えるときは抑える、解放するときは解放するでメッチャ理性的に自分をコントロールしてるんだよな

衝動的に行動して失敗やらかしたデーモンってたぶん前川さんくらい


83 マロン名無しさん :2018/08/05(日) 04:20:46.36 ID:???.net

デビルマンサーガもやっぱりサタン様の妄想なんだろうか…


84 マロン名無しさん :2018/08/05(日) 12:43:40.13 ID:???.net

俺は数百万年前に神を撃退した話だと思ってる


96 マロン名無しさん :2018/08/08(水) 07:49:39.49 ID:???.net

神々の数だけ宇宙が存在するのかな
ジャックはサタンの世界でレディは神の世界と言われている*