大魔神』(だいまじん)は、1966年(昭和41年)に映(現・KADOKAWA)が製作・公開した日本映画の特撮時代劇シリーズ三部作、またその劇中に登場する守護神の名称。 『大魔神』、『大魔神怒る』(だいまじんいかる)、『大魔神逆襲』(だいまじんぎゃくしゅう)の3作とも1966年に
42キロバイト (6,708 語) - 2020年10月14日 (水) 11:21



(出典 i.pinimg.com)



1 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/23(土) 22:07:23.28 ID:RqpI6ZHH.net

1966年作品。全3作。『大魔神』『大魔神怒る』『大魔神逆襲』
古神道系ハニワ顔の巨大武人像(4.5m)が、仏教系荒神のような憤怒の顔に変化し、
悪いお代官どもを退治し、村人の平和と信仰を守るという、
時代劇と特撮を融合させたドラマ。





2 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/25(月) 02:14:45.51 ID:aKZYsaoT.net

昔はお正月三が日の夜間にテレビ放映されていたような。

コタツでミカン食べながら見てました。


3 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/28(木) 00:43:53.12 ID:uS0h7w0v.net

身長4.5mは、スコープドッグくらいか?
平屋のアパートよりちょっとだけ高い程度だな。
なのに映像だと、ウルトラマンのようにでかくみえる


5 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/28(木) 01:12:20.44 ID:ZxT5leX+.net

>>3
大魔神はナノマシンの集合体なので、自由に身長を変えられる


4 井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/08/28(木) 01:05:02.58 ID:0j4sRTXW.net

>身長4.5m

マジかよwwwwwww
そんなちっこいわけねえよ


6 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/28(木) 03:02:30.55 ID:yl+y2oX4.net

>大魔神の身長は、画面でのリアリズムを考え、
>黒田義之特撮監督らによって15尺(4.5m)に決められた。

うわ、ホントにその大きさだよ
人間を片手で掴んでたのになぁ

>黒田 義之
>立命館大学理工学部数学科卒業。

むしろこちらの設定に疑問が沸いて来たぞw


8 井戸魔神F ◆wzcCopc8WQ :2014/08/30(土) 22:40:16.32 ID:zzSA8pvo.net

>>6
小人世界だったんだな


7 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/30(土) 17:46:59.43 ID:ou7It5wL.net

歩幅狭く、ゆっくり歩いても、
必ず悪者に追いつき追いつめる能力


9 どこの誰かは知らないけれど :2014/08/31(日) 22:08:31.54 ID:OBSPrJGf.net

>>7
叩き上げの刑事、食らいついたら離れない「スッポンの大魔神さん」と呼ばれている


10 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/03(水) 11:02:40.56 ID:3W/4appU.net

大阪の海洋堂が撮影に使われた実物を持ってて、それを見たことあるけど、やっぱデカいよ
あんなんに付きまとわれたら怖いと思う


11 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/03(水) 19:26:09.05 ID:vdtYe+a/.net

人形だけど比較対象になるんじゃないかな

(出典 www.cage.jp)


13 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/03(水) 21:36:18.42 ID:hj+evLhV.net

魔神さまは 「グワ~ッ!」 とかの声を発しないからよけいに怖い


16 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/04(木) 12:51:55.84 ID:o08flXDJ.net

3部作の中では「怒る」が好きだな
水の魔神が美しかったし藤村さんも美しかった


17 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/04(木) 20:41:04.38 ID:Ix2sTNL6.net

ずっと「大魔人」だと思ってたorz


18 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/04(木) 22:21:51.88 ID:4zFt5Bf/.net

>>17
本なんかでもよく誤植されてるねw
大魔神好きからすると見るたんびにイラってくる


19 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/05(金) 11:52:59.39 ID:X31iX0l3.net

そういえば「青銅大魔人の怒り」っていう紛らわしいソノシートがあったが、
これは逆に現在「青銅大魔神」ってよく誤植されてる。

(出典 Youtube)


20 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/05(金) 12:22:26.25 ID:YnfOs+2c.net

>>19
俺はそのソノシートで史実で起きた蒙古襲来を知ったよw


21 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/05(金) 19:15:47.43 ID:a9nrybmN.net

あの歩くときの地響きは、いったい体重いくつだろうか?
1000トンは軽く超えている気がする
大量の爆薬でもひっくりかえらないし


25 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/08(月) 20:49:25.34 ID:uOkRCdpz.net

2作目の大魔神怒るのモーゼの十戒の如く湖を割って出現して歩くシーンはどうやって撮影してんだろ?
CGも無い時代であんなすごいシーンがよく作れるもんだ


40 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/12(金) 14:56:15.46 ID:7kDSEwdL.net

ガキの頃は
じれったいな早く魔神出てこいやとかジリジリしながら観てたが
大人になると
村人が悪代官に苦渋を飲まされるシーンや少年たちが山中での
道行で難儀するどMな人間ドラマ部分も面白い


41 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/14(日) 16:07:17.96 ID:pLnJ0PLE.net

劇中で突っ込みどころって有る?
大魔神がなかなか出てこないwとか無しに


42 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/16(火) 23:12:23.31 ID:n9rtZb7e.net

>>41
ない。
むしろ今のハリウッドや日本の焼き直し映画(ヤマト、デビルマン、キャシャーンとか)、
CGに頼っただけの中身の薄っぺらい作品のほうがつっこみどころ満載

さらに大魔神カノンのほうが突っ込みどころ満載
なんだありゃ、大鉄人ワンセブンだな。ゴミ作品。


44 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/18(木) 08:20:13.54 ID:Dq4EP3Lr.net

封切時は 「ガメラ対バルゴン」 との2本立て上映

当時、小学校の低学年だった俺は、この映画は途中で寝てしまった
運よく、最後に大魔神が登場するところで目が覚めたがw


46 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/22(月) 01:02:50.27 ID:QeXhk4uh.net

4作目の企画に 火の魔神の話があったそうだ。


47 どこの誰かは知らないけれど :2014/09/24(水) 00:20:04.34 ID:6RxlQ+4z.net

>>46
それはそれで観てみたい気もするけど、土、水、雪の三部作で必要充分だったと思うよ


49 どこの誰かは知らないけれど :2014/10/01(水) 20:47:59.09 ID:p9mkLDME.net

大魔人様の身長はだんだん巨大化するんじゃなかったっけ
改めてみると最初は4,5メートル位の感じが最後は50m位にはなってるように見えるんだが
気のせいかな
現代に蘇えられたらどうなる事やら
どこかには眠ってらっしゃるはず
戦闘機なんかでもあの長剣が届く限り問題なさそうだし艦船だって真っ二つだろうな


55 どこの誰かは知らないけれど :2014/10/26(日) 00:08:17.66 ID:BmQGuQ6P.net

大映か~。特撮ものの時代劇だし、「ガメラ」もしょうもなかったし、
どうせちゃっちいんだろうな~と舐めて見ていたら、時代劇部分が思いの外しっかりしてて、
実に見応えがあったのにびっくり。特撮がなくても時代劇としても面白いよ、これ。
後に大映京都の時代劇の評価の高さを知って、「大魔神」の出来の良さに納得した。


56 どこの誰かは知らないけれど :2014/12/18(木) 01:59:04.40 ID:dEzc4ABQ.net

第一作目の舞台は“丹波”ってことだが小生、丹波地方の某市在住なんだけどいまいちピンとこない。これって実在の丹波なのかな?それとも名前を借りただけの架空の地区なのかな?「大魔神の精神史」でもその辺は触れてなかったし、どうなのだろう?


57 どこの誰かは知らないけれど :2015/01/13(火) 23:44:02.25 ID:8OMVxAUL.net

ディアゴスで大魔神3部作が揃ったので、続けて見たんだが、魔神様が回を追う毎に攻撃的になっていくのな。


66 どこの誰かは知らないけれど :2016/02/12(金) 09:37:55.76 ID:Y2eSBUwv.net

大魔神の音楽は伊福部先生以外考えられないね。重厚であってかつ神秘的でもある。


69 どこの誰かは知らないけれど :2016/03/25(金) 14:17:07.74 ID:hcgqSfir.net

>>66
佐藤勝なら…


68 どこの誰かは知らないけれど :2016/03/25(金) 12:50:09.90 ID:HK91lMD7.net

竹下心也監督のショートムービーの大魔神が懐かしい
「ばばばば~ ばばばば」 BGMを全部声で言ってたのが笑えた


74 どこの誰かは知らないけれど :2016/04/07(木) 21:46:02.58 ID:VZqTdqTV.net

一作目は凄く良いね
完璧に近い


81 どこの誰かは知らないけれど :2016/04/30(土) 16:34:33.88 ID:MU5/FoTV.net

>>74
何を見ている?

実は逆襲の方がクオリティ高い。


84 どこの誰かは知らないけれど :2016/05/05(木) 19:12:00.20 ID:7DuyDuEi.net

三作中どれが人気あるのかな?
一作目三作目が好きだったけど


85 どこの誰かは知らないけれど :2016/05/08(日) 22:24:00.99 ID:KcXmdkPy.net

大魔神の短足さは異常


87 どこの誰かは知らないけれど :2016/05/09(月) 23:47:43.19 ID:L0wsHLTF.net

>>85
脚の継ぎ目が関節位置じゃないと考えると、かなり脚長いよ。


88 どこの誰かは知らないけれど :2016/05/10(火) 16:32:25.70 ID:eIjTYL5H.net

ケムール人みたいな速い走り方で迫って来る大魔神…


89 どこの誰かは知らないけれど :2016/05/10(火) 20:38:26.60 ID:mpspJilM.net

ケイブンシャの「全怪獣怪人大全集」に付いた「年表」によると、
第1作 1518年(永正15年) 丹波
第2作 1532年(天文元年) 八雲
第3作 1543年(天文12年) 飛弾
とのこと。


90 どこの誰かは知らないけれど :2016/06/10(金) 00:36:51.57 ID:ErAoN2lr.net

大魔神って強すぎて相手がいないっていうのもたった3作で終わった原因だろう
毎回雑魚どもを一掃してボスだけ公開処刑にして終わりだしワンパターンすぎる
今の時代に作ったら怪獣やメカ大魔神なんていう敵が出てきてもおかしくない


92 どこの誰かは知らないけれど :2016/06/24(金) 12:06:00.13 ID:XihBo3Pz.net

 また日本通として知られるガンズ監督は、「僕は宮崎駿監督のアニメで描かれる人と自然の関わり方にインスピレーションを受けている。
それと1960~70年代の日本映画が好きで、特に三隅研次監督や五社英雄監督の映画が好きだ。当時の映画は手作り感があって、詩的な
感覚がある。今回の映画でも巨人が出てくるが、それは三隅監督の『大魔神怒る』にオマージュをささげている」と語った。

http://www.cinematoday.jp/page/N0066018


95 どこの誰かは知らないけれど :2016/09/29(木) 00:41:48.55 ID:IaEjCkCY.net

今日、WOWOWで録画しておいた大魔神を見たけど
後半30分くらいずっと大魔神出てたね
大魔神覚醒前と後の割合はだいたい2:1で
映画の終盤3分の1は大魔神が暴れてて大胆だなあと思った
特撮も見ごたえバッチリで、シリーズがそこそこ量産されたのも納得!
リマスターも綺麗だった~