家族ゲーム』(かぞくゲーム)は、本間洋平作の日本の小説。1981年の第5回すばる文学賞を受賞した。またそれを原作とした映画、およびテレビドラマ。 1982年、テレビ朝日にてこの小説を原作とする2時間ドラマが制作される(主演は鹿賀丈史)。後に松田優作主演の映画、長渕剛主演の連続テレビドラマ(映画、
23キロバイト (3,381 語) - 2020年8月6日 (木) 15:29



(出典 vmimg.vm-movie.jp)



1 牛丼 ★ :2020/08/12(水) 11:25:55.61 ID:CAP_USER9.net

 櫻井翔主演の『家族ゲーム』(2013年 フジテレビ系)が再放送されている。

 裕福そうな一軒家に住む4人家族(板尾創路、鈴木保奈美、神木隆之介、浦上晟周)は傍からは満ち足りているように見えて、実は……。彼らの偽りの数々を家庭教師・吉本荒野(櫻井翔)が暴いていく。小市民一家を翻弄していく櫻井翔は神か悪魔か? 謎めいた、ぬけぬけとした身振り手振り、語り口の鮮烈さがドラマを牽引する。

 原作は、1981年、すばる文学賞を受賞した同名小説で、翌82年単行本発売になると、テレビ朝日系で鹿賀丈史主演の2時間スペシャルとしてドラマ化、ⅠとⅡが制作された。83年には、森田芳光監督、松田優作主演で映画化、さらに長渕剛主演で連続ドラマ化(TBS系)される。これだけ続けざまに映像化されたということはかなりの注目作だったと想像できる。映画は映画業界で高く評価され数多くの映画賞を受賞、連ドラは高視聴率で、オリジナルの続編まで制作されたほどだった。

 それから30年を経て4度目の映像化がされるのだから、一過性のものでなく原作に普遍性があったということだろう。同じ原作を使用しても、各作品、家族の分断を描いている点は同じながら、住んでいる家の形状、家族の性別、性質、家庭教師のキャラクターなどは作品ごとに個性がある。まずはざっとそれぞれの概要を記しておこう。

ドラマ3回、映画化も……『家族ゲーム』はどう描かれてきたのか

 原作:時代は昭和。住居は団地。父は自動車工場の社長、母、成績優秀な兄、成績の悪い弟、アフロヘアでガタイのいい家庭教師。物語は兄の視点で進行する。

 1982年、鹿賀丈史版(テレビ朝日系):時代は昭和。住まいは団地、父(ハナ肇)は小さい工場を経営。兄を姉に変え、彼女(岸本加世子)は家庭教師にほのかな好意を抱き、そのせいで成績が下がっていく。主人公・吉本の外観はもっとも原作に近いと思われる。84年に続編が制作された。

 1983年、松田優作版:時代は昭和。川沿いの高層マンションに住む家族4人(伊丹十三、由紀さおり、辻田順一、宮川一朗太)は横一列に並んで食卓に座り、劇伴がなく、日常の生活音のみが強調されている。兄(辻田)の存在は若干薄い。

 1983年、長渕剛版(TBS):時代は昭和。下町の団地住まい。父は自動車修理工場の社長。設定は原作に最も近いが、吉本も父(伊東四朗)、母(白川由美)も飄々として人情味がある。兄(松田洋治)、弟(三好圭一)もまんべんなく描かれている。主題歌『GOOD-BYE青春』は長渕剛の曲。

 2013年、櫻井翔版(フジテレビ):時代は平成。新興住宅地の一軒家。父(板尾創路)は一部上場企業の社員。母(鈴木保奈美)は専業主婦。兄(神木隆之介)、弟(浦上晟周)の問題とともに、吉本が何者かという謎解き要素もある。映画版で弟役だった宮川一朗太も出演している。

テレ朝、映画、TBS、フジが表現した、それぞれの「吉本荒野」像

 発表媒体の特性も生かした各作は見比べると興味深い。純文学である原作の淡々とした描写をテレビ的なエンタメ作にするため、兄を教師に恋する姉に変えたのがテレビ朝日版。「おとなの2時間サスペンス」枠で放送したドラマの吉本先生は憧れの対象となった。

 21世紀になってできた櫻井翔版の面白さはさらに複雑化していく。父母も世間から排除されそうになること、つまりある種の虐めの被害者になる。まるで、80年代に『家族ゲーム』を見ていた少年少女が大人になっても、変わらず世間からいじめられているように。そして、吉本先生まで問題を抱えている。櫻井翔は松田優作がつくりあげた虚無的な存在と長渕剛の熱をもった人間の中間くらいの吉本を演じていた。

 子どもたちは大人の悲劇を醒めた目で見ながら、能動的に本心を隠して別のキャラを演じることを選ぶ。『家族ゲーム』のゲーム性が80年代は「人生ゲーム」という西洋双六レベルの素朴なものであったのが、時代を経て、人格を複数もってサ*する能力を要するゲームへと進化していく。それが神木隆之介演じる兄・沼田慎一に色濃く現れている。

 抜粋、以下全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d577607c2432f9d0eab4101db48246a85e3f287





10 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:29:20.42 ID:DldtW3kv0.net

>>1
初代森田芳光監督映画家族ゲームの面白さが分からない
受験勉強に思い入れがないからか?


28 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:39:12.30 ID:QQ3V+jYH0.net

>>10
頭の回転と感受性が平均より鈍いんだろうね
ある意味うらやましいよ


34 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:43:34 ID:DldtW3kv0.net

>>28
他人に面白さを伝えられるか?
の・ようなもの
(ハル)
の方が断然面白い


67 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:03:12 ID:/BoD1p+C0.net

>>28
お前みたいな性格が羨ましいよ
なんの悩みもなさそうで


25 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:37:13.00 ID:MsZw3QgK0.net

>>1
兄と弟逆だよ。
松田洋治は弟役。


49 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:53:57 ID:dxv8MAsR0.net

>>25
やっぱそうだよな?なんか違和感あった


62 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:00:16.10 ID:srMgcw590.net

>>1
櫻井翔のクソ寒い猿芝居で今までの名役者もいい迷惑。。。
ジャニーズお約束の原作*だわ
香取のこち亀以下

松田優作と長渕剛は素晴らしく今でも通用するけどな


2 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:26:37.45 ID:e3jEvBvc0.net

4人目のガッカリ感


27 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:38:55.17 ID:Bgl2QAPr0.net

>>2
同じく
全然面白くなかった


3 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:27:35.31 ID:wCDphMYT0.net

グッバイ青春


50 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:53:59.73 ID:3DrrJaN20.net

>>3
作詞は秋元康


6 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:28:39.16 ID:mtEd/vFi0.net

家族ゲームって昭和の時代にマッチしたドラマだったと思う。


8 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:29:03.92 ID:0cQa0mcP0.net

なんで櫻井がやってるの?まったくキャラ違うだろ?原作なめてるのか?


9 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:29:18.32 ID:84q1wZym0.net

松田優作の前があったのか


13 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:31:41.21 ID:Gfb48hPX0.net

横並びに無言で飯食うだけのやつか
どう言う意図の演出なんだよw


14 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:31:42.72 ID:gnNoTIyQ0.net

長渕版が一番原作に近かったな


16 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:32:16.68 ID:wCDphMYT0.net

長渕版はトップ校に通っていた兄貴の好きな同級生が可愛かった印象がある


36 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:44:27 ID:CQZ+KfA10.net

>>16
1の方?二谷リーの方?


22 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:36:05.77 ID:HQJ925960.net

優作版よりは長渕版のほうがよかった


31 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:41:38.16 ID:IxgreZmB0.net

あれ?長渕版ってラーメン屋かなんかで
マリ夫って名前の捨て子育てるやつじゃなかったっけ


65 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:01:37.56 ID:EXaWrpOK0.net

>>31
それ親子ゲーム


32 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:43:06.72 ID:Gcgm2tAA0.net

「野獣*べし」での鹿賀丈史の演技は映画史に残る名演技だよね
優作を喰ってたと言っても過言ではない


78 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:13:46.02 ID:juEfXWap0.net

>>32
あれは鹿賀丈史も松田優作もすごかった。室田日出男もよかった。蘇る金狼もおもしろいね


33 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:43:26 ID:cH2lYDnh0.net

映画しか見てないけど、家族全員がお互いにまったく関心がないんだよな
しかもそのことに(特に親の方は)自分で気付いてない
ものすごく家族に心を砕いていると本気で誤解してる


35 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:44:02 ID:k+QpuB2w0.net

櫻井翔だけ物凄い浮いてるw


38 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:45:49.74 ID:HTiGPDsn0.net

長渕主演の2作目の方
横浜の土地成金農家が舞台の家族ゲームが一番記憶に残ってる


41 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:47:55 ID:DldtW3kv0.net

森田芳光の家族ゲームは単なる受験戦争の話
寒々しい家庭
何か起きるのかと思いきや何も起こらず淡々と過ぎて終わり
これのどこに感情移入するのか判らんが、家庭が機能不全だったり郊外で受験勉強してた奴らには共感するものがあるのかもな


42 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:47:59 ID:LpqxjzCv0.net

家族ゲーム→親子ゲーム→親子ジグザグ→とんぼ

親子ジグザグまではロンブー淳みたいな風貌だったのに


43 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:49:18 ID:vMn/0ZfG0.net

>テレビ的なエンタメ作にするため、兄を教師に恋する姉に変えたのがテレビ朝日版。

こういう改悪がクソだと
いつになったら気づくんだろうか


44 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:49:23 ID:p1O4fvZL0.net

家族ゲームも親子ゲームも親父ジグザグも見てたわ
長渕とか泉ピン子とか、そいつ本体は嫌できらいなのにドラマに出てるとなぜか見ちゃう


47 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:50:51 ID:jRilcSBJ0.net

鹿賀丈史がフグに当たって亡くなった話を信じてたから、
六本木で見たときはびっくりして「あっ!生きてる!」って言っちゃったよ
ニヤっと笑ってくれた


51 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:54:20.60 ID:Gcgm2tAA0.net

>>47
命拾いしたな
加賀さんはニヤッの後でふざけんなコラー!ってボコぼこにするんだよ


48 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:52:40 ID:New0250P0.net

鹿賀丈史は

野獣*べしだよな


54 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:55:44.96 ID:9pgNgoiD0.net

>>48
悪霊島


52 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:55:05.67 ID:IzRx5thO0.net

家族ゲームは映画版しか価値ない
森田芳光は天才だ


53 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:55:32.55 ID:nBh+IFER0.net

やっぱドラマの長渕の印象が強烈だわ
ドラマとしては親子ゲームの方が好きだけど


55 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:56:24.71 ID:KKn7shnR0.net

森田版は過大評価
退屈なだけ


75 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:12:57.07 ID:srMgcw590.net

>>55
あれは世代と受験生によって面白さが違うだろうね
かなり風刺と時事ネタ絡んでるから特に


57 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 11:57:13.33 ID:IzRx5thO0.net

テーブルに横一列座ってる意味と松田優作が最後ぶっ壊した理解出来ないと面白くない


63 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:00:56.40 ID:wpeBn/ds0.net

長渕剛ってねらーに嫌われてる印象あるけど役者としては意外と評価されてるんだな


71 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:11:13 ID:+YojFf3n0.net

>>63
面白いのはそれなりに評価される
クローズユアアイズとかのギャグやウォウォ言って客に歌わせるのには厳しいけど


89 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:22:51.19 ID:axq0cwhp0.net

>>63
マッチョ化する前の弱そうなチンピラ役させたら、右に出るものいないぐらいはまるからな


66 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:02:07 ID:Dl68sl1x0.net

松田洋治がハマリ過ぎてたw


70 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:08:50 ID:srMgcw590.net

>>66
うん
あの陰キャ発狂芸は人間国宝レベルで凄かった
あの頃の長渕剛もよかったが


68 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:03:23 ID:Gcgm2tAA0.net

田中実が松田優作にビンタされるとこしか覚えてないわ


69 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:06:01 ID:ou4DIOEE0.net

映画の真似して授業中ノートに夕暮れ夕暮れって書いたよね


72 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:11:44 ID:K/i1yjKO0.net

櫻井版のは評判どうなの?
全く想像できないけど


73 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:12:05 ID:QVVxDAo70.net

>>72
視聴率は良かった


74 おお :2020/08/12(水) 12:12:39 ID:rPyIVi1m0.net

>>621
1人だけ学芸会いる


76 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:13:14.55 ID:9dXDBAnZ0.net

宮川一郎太は本当は賢い


91 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:23:12.69 ID:srMgcw590.net

>>76
そう
生徒の半分は東大入る時代の武蔵高校だかんね
推薦で大学入ったのにちやほやされすぎで放蕩して
武蔵から早稲田に入る枠にその後影響あったらしい


79 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:13:55.25 ID:GdxGbYdF0.net

長渕版のパート2かずちゃんゆたちゃんが面白かったな


81 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:14:39 ID:9dXDBAnZ0.net

>>79
最後、*よね
飛び降りに巻き込まれて


82 名無しさん@恐縮です :2020/08/12(水) 12:15:12 ID:rs473PvX0.net

先生が答案用紙を窓の外に投げて
生徒が取りに行くシーン
よく覚えてる