ニュースマンボ

「マンボ!」は、スワヒリ語で「こんにちは」の意味です。 皆様の毎日が楽しくなるような記事をお届けします。

    カテゴリ: 忍者もの・時代劇

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    一休さん』(いっきゅうさん)は、日本の禅僧・一休宗純の子供時代の説話『一休咄』などを基にしたテレビアニメである。 1975年10月15日から1982年6月28日まで、NETテレビ(日本教育テレビ、本作本放送中の1977年からテレビ朝日)系列で全296話が放送された。中央児童福祉審議会推薦番組。 制作は東映動画。
    92キロバイト (8,285 語) - 2020年8月22日 (土) 12:24



    (出典 cdn.img.tsutaya-tv.net)


    一休和尚 OP - YouTube

    (出典 Youtube)



    1 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2019/05/26(日) 16:11:29.03 ID:???.net

    慌てない慌てない一休み一休み


    【【懐アニ】「一休さん」好き好き好き好き好きっ好き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    さるとびエッちゃん』は、石ノ森章太郎の漫画作品。及びそれを原作する日本のテレビアニメ。 『週刊マーガレット』(集英社)創刊号から1966年8号まで、休載改題を繰り返して62回に渡り連載された。その後も掲載誌を移しながら1984年まで断続的に発表された。 エッ
    20キロバイト (1,929 語) - 2020年4月22日 (水) 00:29



    (出典 i.pinimg.com)



    1 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2006/07/24(月) 23:48:28

    ただただ語る。


    【【懐アニ】「さるとびエッちゃん」 自称猿飛佐助33代目の子孫】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    夏目だけは「坊主」の他「夏目さん」「雅子ちゃん」と呼んでいた。 多忙だったキャストは、堺正章の部屋で昼休みに点滴で栄養剤を入れて疲労回復を図った。堺、西田、岸部の3人は「日本点滴会」と称し、堺が会長、西田が副会長だった。 撮影のロケ地にはトイレがなくて困ったこともあったという。また堺正章は夏目雅子
    72キロバイト (6,828 語) - 2020年8月16日 (日) 06:45



    (出典 i.pinimg.com)


    西遊記 OP - YouTube

    (出典 Youtube)



    1 名乗る程の者ではござらん :2016/07/19(火) 18:25:14.99

    何故だ!!時代劇専門CHで放送が始まった西遊記の話





    2 名乗る程の者ではござらん :2016/07/20(水) 01:05:24.74

    孫悟空が*デビルに見えるのは俺だけじゃないはず


    6 名乗る程の者ではござらん :2016/07/20(水) 20:58:58.25

    堺正章はキンシコウじゃなくてチンパンジーだという中国人の感想
    http://3g.21cn.com/zy/she/fashion/a/2014/1120/14/28591875_7.shtml


    9 名乗る程の者ではござらん :2016/07/20(水) 22:12:04.98

    今見ると全然違うが
    子供の頃 旅をしながらチャンバラと言うことで
    水戸黄門と良く似てると思った。


    10 名乗る程の者ではござらん :2016/07/20(水) 22:24:30.40

    講釈が芥川隆行だから


    17 名乗る程の者ではござらん :2016/07/21(木) 14:10:53.49

    初期の八戒 結構強かったねえ


    19 名乗る程の者ではござらん :2016/07/21(木) 15:12:04.48

    この頃の堺正章って長渕剛に見えるよな
    俺だけか


    34 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 18:17:49.90

    >>19
    さんまに似てるだろ

    (出典 Youtube)


    22 名乗る程の者ではござらん :2016/07/21(木) 22:01:38.73

    西遊記は当時 かなりの視聴率だったが
    Ⅱはライバルに西部警察が出てきたので
    今一つだったらしい


    24 名乗る程の者ではござらん :2016/07/21(木) 22:18:51.73

    >>22
    そりゃいきなり装甲車だもんな
    西部警察見るわw


    25 名乗る程の者ではござらん :2016/07/21(木) 22:44:25.49

    >>24 あと やっぱり西田が良すぎたせいか
    左とん平じゃあな でも今回 西遊記と西遊記Ⅱ連打で見たい


    35 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 19:28:34.59

    >>25
    西田敏行は大ブレイクで引っ張りだこだったから
    左とん平はクラスの間では不満持ってる奴多かったが俺的には悪くない


    23 名乗る程の者ではござらん :2016/07/21(木) 22:03:29.77

    それにしても天竺見たかったな


    27 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 10:14:58.45

    死神博士出てたな
    銀角強すぎて金角・・・


    28 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 12:22:35.50

    和田アキ子の鬼子母役(鬼子母神になる前)が見たいが、Ⅱなんだよなぁ~
    喰らうために「子供はいないかぁ! 子供だ!子供~」と村を探し回るやつ。


    29 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 12:58:33.79

    俺は三蔵が悟空を破門にする話
    あれはホロリとくる


    30 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 13:08:54.44

    >>29
    Ⅰ~Ⅱ通しで、三蔵が悟空破門を口にするのって複数回なかった? 実際に
    破門しないまでも。


    32 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 13:13:48.61

    >>30
    忘れた
    三蔵が悟空を破門にする奴
    かわいそうだから頭の輪っかを外して
    悟空が「ああせいせいした*坊主」と言ってどっかに行くが「ちくしょ!なんで*坊主のことが気になるんだよ」
    って戻ってきて、「おっしょさま、あれくれよ。あれがないとしまらないんだよ」って再び輪っかを付けてもらう話
    悟空と三蔵の結束がこの話で強靭な物となった


    31 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 13:09:46.83

    伝説の、せんだみつおの犬妖怪の回もⅡだっけ?


    33 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 13:59:34.27

    独角大王の時 三蔵法師が「悟空なら、先ほど破門にしました。」
    と言って 沙悟浄が「悟空と言う男は実に破門なれてまして
    また 只今と」 という場面があったが あれには笑った


    36 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 20:04:39.80

    Ⅱでの八戒交代によるダメージは、オヒョイ登場によって救われたと思う。


    37 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 20:32:43.75

    夏目さんキレイだな。


    38 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 21:08:09.11

    あとⅡは相手妖怪とのチャンバラ対決が減った印象あるな


    39 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 21:11:14.91

    夏目さん淀君やお市の方もやってるんだな
    夏目さん妲己にした封神演義が見たかった


    40 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 21:33:15.82

    夏目さんと云えば、モニカ様


    41 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 22:31:21.30

    夏目さんの葬式でまちゃあき「お師匠様ー」って号泣してたよな


    42 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 22:36:47.29

    西田敏行も車椅子だし あのメンバーで今も元気なのは
    悟空だけか


    43 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 23:15:37.76

    岸部シロー


    44 名乗る程の者ではござらん :2016/07/22(金) 23:18:40.30

    あんまり元気じゃないよ

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    45 名乗る程の者ではござらん :2016/07/23(土) 01:26:08.18

    西遊記に直接関係ないけど、河童のシローの兄貴である一徳のベースの腕って、
    実は凄いんだってな。
    タイガースでもヴォーカルの沢田ばかりに目が行って、楽器隊はスルーだったからなぁ。


    46 名乗る程の者ではござらん :2016/07/23(土) 01:54:45.41

    三蔵の妖怪への態度は植民時代の宣教師と同じだな
    自分の信仰が絶対と信じて疑わず、異文化への敬意ゼロ


    47 名乗る程の者ではござらん :2016/07/23(土) 08:32:05.42

    三蔵の妖怪使いの荒さw
    結構悟空たちにわがまま言ったりするんだよな

    牛魔王の息子か…娘ならチチなんだが
    「孫悟空」で画像検索してもスーパーサイヤ人ばっか


    49 名乗る程の者ではござらん :2016/07/24(日) 01:45:24.49

    >>47
    似たような感じで西遊記で検索しても香取慎吾ばっかでるw


    50 名乗る程の者ではござらん :2016/07/24(日) 06:24:58.88

    25話の妖怪帝国突破で三蔵が女装(本来の姿?)したら、豚がギンギンに発情して
    三蔵が男ということおを忘れて抱きつくのが面白い。
    案の定、妖怪連中に捕まってしまったが、最後は皆既日食を利用して脱出。


    55 名乗る程の者ではござらん :2016/07/25(月) 18:14:10.88

    >>50
    西田さんじゃなくても俺でも発情するわw


    51 名乗る程の者ではござらん :2016/07/24(日) 06:52:42.90

    三蔵の本来の姿は女だろ


    53 名乗る程の者ではござらん :2016/07/25(月) 00:06:51.26

    香取慎吾のよりも ずっとマチャアキの孫悟空の方が
    言葉遣いが悪くて面白かったんでしょ


    61 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 01:45:21.84

    俺の見た破門の話は頭の輪っか外してもらったからこれではない


    71 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 21:22:42.22

    >>61 最終回? 16分くらい
    http://www.veoh.com/watch/v14236753MMGFJNsJ


    72 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 22:42:11.57

    >>71
    最終回ですか…そりゃ感動するわなw


    62 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 02:57:06.54

    悟空は何回も喧嘩別れするからなあ
    「1」だったか「2」だったか
    頭の金冠はずしてもらったら頭が寂しい
    子分の猿に「代用品持ってこ~い」って命じる回もあったような


    63 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 03:25:11.40

    >>62
    それだったような気がする
    おっしょうさまに付けてと頼むの


    65 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 12:20:48.00

    悟空が冗談で「人間の肉食わないと妖力が落ちるから」って言ったのを三蔵が怒り
    偽物悟空が人間の肉を食って「お前はなんとことをするんです」って冤罪をかけられ
    仲たがいになったような話があるようなないような


    66 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 12:49:10.32

    三蔵の我侭で独善的な性格が嫌いだった


    79 名乗る程の者ではござらん :2016/07/27(水) 22:12:49.74

    >>66
    弟子とはいえ自分より年上の妖怪を呼び捨て
    空手や柔道の師範代は年上の入門者には敬称つけて呼ぶぞ
    基本的には妖怪全般を見下す差別主義者


    67 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 13:10:46.60

    非力なくせに口うるさいなど、分かるけど、いかんせん旅に出た時の年齢が
    18歳なんだから、いくら坊さんとはいえね。


    68 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 13:12:09.41

    でもさ、三蔵さん。
    あんなに馬ばかりに乗ってたら痔になるぞ?


    69 名乗る程の者ではござらん :2016/07/26(火) 20:42:12.03

    おひょいさんの背中はお尻に優しいのれす(^q^)


    73 名乗る程の者ではござらん :2016/07/27(水) 01:51:39.21

    7話、日照り妖怪の回
    名主の所に押し寄せて「家の子は、皆喰われた」って」言ってるのは
    声優もやってた和久井さんって方かな

    8話、明日数年ぶりで視るけど
    中尾彬さんが出てる感がしないな(顔が細いからか)
    三蔵さんも撮影キツかっただろうな


    74 名乗る程の者ではござらん :2016/07/27(水) 12:40:31.22

    悟浄って天界に行く前は河童だったんだなw


    75 名乗る程の者ではござらん :2016/07/27(水) 14:47:11.76

    >>74
    もともと天界の人間が罰を受けて河童に転生したと思ったら
    親父が出る回での話しだと元から河童で出世して天界の人間になったって言ってたねw
    八戒も豚の妖怪の妹がいるし、なんか設定がおかしい


    76 名乗る程の者ではござらん :2016/07/27(水) 15:54:57.44

    >>75
    俺もそう思ってた(>もともと天界の人間)けど、
    考えてみれば、あっさり天界から落とされて妖怪になった(戻った)のも、
    そもそもそういう出自だったとするとかえって納得という気も…


    81 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 00:54:29.31

    >>75
    後半で悟空と牛魔王の義兄弟設定が消滅
    Ⅱの初回で脚本家が玉竜の正体を忘れている
    なめぐじ妖怪の時に三蔵の妖怪差別にブチ切れた悟空たちが
    天竺に行けば人になれると大喜び


    80 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 00:15:10.67

    助けてもらって、ばかりなのに三蔵は妖怪を見下してる
    むしろ ギャグなど言って面白い悟空 八戒の方が三蔵より人間らしい


    83 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 01:54:06.47

    >>80
    まあお釈迦さまは三蔵のそういう所を見抜いてあの3人と旅をさせたのじゃないかな
    4人で足りない部分を補完しろと


    82 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 01:47:12.22

    夏目さんの演技力凄いな
    演技派女優と絶賛されてただけある
    芥川さんのナレーションおもろいなw


    84 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 05:47:47.63

    実況板でも書かれてたけど
    8話は、本物の豚や蛇が出てたな
    料理寸前の場面では、豚が大人しくて感心した(今なら動物虐待かな)
    三蔵を脅す場面では蛇が・・・
    ラストの場面は、三蔵さま、馬上で寝てた?


    85 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 05:59:13.65

    「西遊記」は原作そのままでなく
    「西遊記を元にしたドラマ」だから
    原作からかなり離れた所もあるんだろうなあ
    (その回だけの設定もあるだろうし)

    上でもあったけど
    3人+三蔵(+玉竜)の掛け合いが楽しいんだよなあ
    三蔵さんも乱心したり、(弟子の変化で)下品だったり、女装したり
    夏目さんも凄いなあと思う


    87 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 14:23:11.81

    21歳そこそこで、あの演技と美貌の女優、もう出ないだろうなぁ。


    88 名乗る程の者ではござらん :2016/07/28(木) 16:15:09.38

    俺も アレを耐えるとは さすが女優と思った。
    俺なんか とてもじゃないが耐えられない


    93 名乗る程の者ではござらん :2016/07/29(金) 17:46:16.23

    悟空が母親を羨ましがって「俺も母親が欲しい」ってお釈迦さんに言ったら
    お釈迦さん「私が母ではいけませんか?」って話なかった?


    94 名乗る程の者ではござらん :2016/07/29(金) 21:13:24.14

    >>93
    いや、釈迦が言ったのは、「岩から産まれたのなら、この大地がそなたの母です」だったかと。


    95 名乗る程の者ではござらん :2016/07/30(土) 00:28:50.94

    >>94
    あれ凄いホロリとした


    97 名乗る程の者ではござらん :2016/07/30(土) 00:33:20.18

    なんかこう家族愛というか道徳的なんだよね
    こういう作品を今の世代にも見せたら残虐な事件も減ると思う


    98 名乗る程の者ではござらん :2016/07/30(土) 07:40:10.60

    >>97
    水を差すようで何だが犯罪件数が多いのは中高年だぞ
    若者は草食化して大人しく一部の例外が大袈裟に報道されてるだけ
    ちゃんと統計結果として出ている


    99 名乗る程の者ではござらん :2016/07/30(土) 12:23:38.62

    「人間が助かれば妖怪はどうなっても良いと言うのですか?」とか沙悟浄が言う話がいくつかあるね




      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ン)制作『宇宙少年ソラン』で再開し、海外特撮人形劇『キャプテン・スカーレット』を挟みながらTCJ作品を放送するが、1969年3月25日終了の白土三平原作『サスケ』で中断、その後は『おくさまは18歳』を始めとしたテレビドラマが継続される。 その後、1975年10月7日開始の『草原の少女ローラ』で再開。
    7キロバイト (475 語) - 2020年8月11日 (火) 10:12



    (出典 img.mandarake.co.jp)


    サスケ - YouTube

    (出典 Youtube)


    人食い魚がいる池に落ちて、毒を流して助かった話を覚えている

    1 名無しか・・・何もかも皆懐かしい :2013/09/22(日) 16:29:58.62

    光あるところに影がある。
    まこと栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった。
    命をかけて歴史をつくった影の男たち。
    だが人よ、名を問うなかれ。
    闇にうまれ 闇に消える 
    それが忍者のさだめなのだ。
    サスケ、お前を斬る!

    此処は白土御大の神忍者漫画
    サスケについて語るスレです。
    他白土作品の話題もよろしければどうぞ。


    {スタッフ}
    1968年9月3日-1969年3月25日、全29話、TBS系
    原作:白土三平
    制作:赤目プロ、エイケン
    脚本:田代淳二
    音楽:田中正史
    演出:大西清、鳥居宥之、河内功、村山修
    作画:菰岡静子、芦田豊雄、木村光男


    【【懐アニ】「少年忍者サスケ」 忍法影分身が流行った】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『快傑ライオン丸』(かいけつライオンまる)は、1972年(昭和47年)4月1日から1973年(昭和48年)4月7日までフジテレビ系で毎週土曜日19:00 - 19:30に全54話が放送された、ピー・プロダクション製作の特撮テレビ番組。 『スペクトルマン』の好評を受けて企画されたこの番組は、当初から
    57キロバイト (7,798 語) - 2020年8月14日 (金) 03:45



    (出典 i.pinimg.com)


    ツッコミどころ満載

    1 どこの誰かは知らないけれど :2017/12/04(月) 20:20:16.18

    前スレ
    【魁傑】ライオン丸【風雲】その2
    http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1484870056/

    by びんたん次スレ一発作成


    【【特撮】「怪傑ライオン丸」って、主役も悪役も「かぶってます」感がすごいね】の続きを読む

    このページのトップヘ