ガメラシリーズ > 大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス 『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』(だいかいじゅうくうちゅうせん ガメラたいギャオス)は、大映が製作し、1967年(昭和42年)3月15日に公開された日本の特撮映画作品。ガメラシリーズの第3作。同時上映は『小さい逃亡者』。総天然色、大映スコープ、87分。
36キロバイト (5,768 語) - 2020年9月25日 (金) 13:09



(出典 livedoor.blogimg.jp)



1 どこの誰かは知らないけれど :2019/04/07(日) 01:15:10.11 ID:/E6+Cnoi.net

怪獣映画の最高傑作はこの作品だと思います。

ご感想、ご意見どうぞ。


【【ガメラ】「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」シリーズ第3作 本作から、子供向けにシフト】の続きを読む