ニュースマンボ

「マンボ!」は、スワヒリ語で「こんにちは」の意味です。 皆様の毎日が楽しくなるような記事をお届けします。

    タグ:人形劇

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    人形劇 三国志』(にんぎょうげき さんごくし)は、1982年10月2日から1984年3月24日までNHKでテレビ放送された人形劇である。 『三国志演義』(立間祥介訳)をモチーフに魏、呉、蜀三国の興亡を描いた作品で、美しい人形人形美術家・川本喜八郎が担当した。番組開始時および人形劇
    21キロバイト (2,611 語) - 2020年8月25日 (火) 01:01



    (出典 i.ytimg.com)



    1 無名武将@お腹せっぷく :2016/11/26(土) 19:39:38.54

    NHK人形劇三国志について語るスレです。

    前スレ
    NHK人形劇三国志 第五回
    http://hayabusa6./test/read.cgi/warhis/1211532326/

    人形劇三国志フラッシュ
    http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/7170/san_love.swf


    【NHK人形劇三国志 「桃園の誓い」から始まる大作】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    『ヤンマーファミリーアワー 飛べ!孫悟空』(ヤンマーファミリーアワー と そんごくう)は、1977年10月11日から1979年3月27日まで毎週火曜19時00分 - 19時30分(JST)に、TBS系列などで放送されたテレビ人形劇。ヤンマーディーゼル(現・ヤンマーホールディングス)の一社提供かつ
    32キロバイト (2,399 語) - 2020年10月3日 (土) 12:35



    (出典 i.pinimg.com)



    1 もしもし、わたし名無しよ :04/03/28 14:11.net

    ドリフ人形劇「飛べ!孫悟空」に語りましょう。
    ついでにDVD化にもご協力下さい↓
    http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=15041


    【ドリフターズの人形劇「飛べ!孫悟空」 ニンニキニキニキ ニンニキニキニキ ニニンガ三蔵】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    新八犬伝』(しんはっけんでん)は、1973年4月2日から1975年3月28日までNHK総合テレビで放送された人形劇。全464話。 原作は曲亭馬琴の『南総里見八犬伝』だが、一部は同作者の『椿説弓張月』の設定を借用し、時代も平安期から室町期に移行させて、鎮西八郎為朝ではなく、八犬
    18キロバイト (2,251 語) - 2020年9月17日 (木) 03:46



    (出典 sideblab.com)



    1 名無しだョ!全員集合 :2005/03/25(金) 14:26:31 ID:f5e7JT9W.net

    新しく立てました。


    【【NHK人形劇】「新八犬伝」 映像がほとんど残っていないそうです】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    を描くシリーズドラマである。「笛吹童子」と「紅孔雀」の人気は特に高く[要出典]、東映で映画化されたほか、1970年代にNHK総合テレビで人形劇としても放送された。 白鳥の騎士(1952年放送) 笛吹童子(1953年1月5日 - 12月31日放送) 紅孔雀(1954年1月4日 - 12月31日放送)
    2キロバイト (193 語) - 2019年8月29日 (木) 09:31



    (出典 www.nhk.or.jp)


    紅孔雀 - YouTube

    (出典 Youtube)



    1 名無し募集中。。。@\(^o^)/ :2016/11/19(土) 21:58:37.65 0.net

    NHK人形劇「紅孔雀」のテープが大量発掘! 全223話中221話がそろう
    エンドテロップには、先日亡くなった声優・肝付兼太さんの名前も。
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/19/news035.html
     NHKは11月18日、過去に放送した同局の番組を「発掘」する「番組発掘プロジェクト」の
    Webサイトで、1978年から1979年にかけて放送されたNHK人形劇「紅孔雀」のテープを
    大量に発見したと発表しました。
     人形劇「紅孔雀」は、北村寿夫さんの小説「新諸国物語」を元にした作品で、戦国時代を
    舞台に、主人公・那智の小四郎が「紅孔雀の秘宝」を巡ってさまざまな相手と戦う物語。
    今年8月に初期120回分が発掘された人形劇「プリンプリン物語」(関連記事)の前番組で
    あり、両作ともに今も根強いファンがいます。
     NHKが「番組発掘プロジェクト」開始時(約4年前)に所有していたのはわずか3話。しかし、
    「プリンプリン物語」が見つかった際に、同時に「紅孔雀」も「第2部~第3部」にあたる
    第91回~223回が見つかっていました。そして今回、「第1部」にあたる第1回~第90回が
    新たに発見されたのです。

    NHK人形劇「プリンプリン物語」幻の初期120回分が発見、上映会開催へ 石川ひとみの生歌披露も
    http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1478089203/ 👀
    Ro*54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


    【【NHK人形劇】「紅孔雀」テープが個人宅から発見される 全223話中221話がそろう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    代理店に勤めていた好子と結婚(婿養子)、1963年から年子で娘を3人もうける。山元護久と共に『ひょっこりひょうたん島』を手がけ、1964年4月から5年間放映される国民的人気番組となる。舞台であるひょうたん島が「流れ着いた国」の一つ、「国民すべてが郵便局員」であるというポストリアの設定が郵政を馬鹿にし
    61キロバイト (9,048 語) - 2020年10月5日 (月) 19:16



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 大人になった名無しさん :2006/10/05(木) 22:51:10 .net

    ひょうたん島ファンは集まれ!


    【【懐かし人形劇】「ひょっこりひょうたん島」 不朽の名作】の続きを読む

    このページのトップヘ